ケノン バージョン の違いは?変更の歴史とカートリッジ性能

18'.07.28

ケノン バージョンアップ

ケノン バージョン による違いを把握しておかないと、同じケノンでも期待した脱毛効果が得られない可能性や、せっかく高いお金出したのに全身脱毛ができないかもしれません。

この記事ではバージョンの確認方法、全てのバージョン別のケノン性能の違い、使えるカートリッジなどを分かりやすくまとめました。また、おすすめのバージョンも紹介。

中古品のケノンを購入検討中の方、ケノンのバージョンによる違いを詳しく知りたい方必見です。

\5年連続1位の脱毛器ケノン/

ケノン公式サイトを確認する

28%オフ&送料無料&最新カートリッジ4つ付き!

 

ケノンのバージョンとは?

ケノン バージョン とは

バージョンアップが多い理由

ケノンのバージョンが多くてややこしいという声もあります。購入者側から見ると「せっかく買ったのにすぐバージョンアップしていつ買えばいいの?」という不満もあります。

ケノンはお客様の声から得られた要望・改善案を反映して、毎年性能アップを繰り返しています。バージョンアップ時期は非公開なので、いつ、どんな変更がされるのかは予想ができません。

バージョンと変更規模

バージョンはケノンの仕様変更のたびに変わる「更新番号」のことですが、1.0、2.1など「.」を含んだ2ケタの数字で表されます。バージョンの上の桁、下の桁によって変更規模が異なります。

ケノン バージョン 変更点

上の桁(大規模変更)新型カートリッジ追加、新色追加など
下の桁(小規模変更)照射回数アップ、特典変更など

ケノンは性能向上・リニューアルのたびに新しいバージョン番号を付与しています。

2012年のバージョン1.0から始まり、6年経った2018年における最新バージョンは7.1です。

今後も1年に数回のペースで、少しづつバージョンは新しくなっていきます。

今すぐケノン最新バージョンをチェックしてみましょう。

\5年連続1位の脱毛器ケノン/

ケノン公式サイトを確認する

28%オフ&送料無料&最新カートリッジ4つ付き!

 

ケノンの新旧バージョンの違い

ケノン バージョン 新旧 違い

ケノンのバージョンによる違いは、本体の色、使えるカートリッジの種類、カートリッジの性能(照射回数、照射パワー)、特典の種類などです。

最新版旧版
カラーシャインピンク、パールホワイト、シャンパンゴールド、ブラックつや消しオレンジゴールド、メタリックシルバー
カートリッジ種類プレミアム、ストロング、エクストララージ、ラージ、美顔スキンケアラージ、美顔スキンケア。ヒゲ用カートリッジ、スリムカートリッジの2つは販売終了
照射回数Lv1で100万発、Lv10で30万発。Lv1で3.9万発、LV10で9,500発
照射パワー10%以上アップ脱毛サロン相当
特典まゆ毛脱毛器まゆ毛脱毛器、I・Oラインシェーバー、ミスト美顔器、高周波美顔器
割引定価から3万円引き定価から3万円引き+最大3,000円引き
保証最大5年の延長保証(自然保証、物損保証)、プレミアムカートリッジは2年保証メーカー保証1年

ケノンのバージョンが新しくなると、強力な新型カートリッジが使え、照射回数は増える傾向です。また、1照射あたりのパワーもより強力に。

また、本体の延長保証、カートリッジの保証などが追加されており、より長く使うことも考えれてきています。

旧バージョンを中古品で買うムダとは?

メルカリなど中古品販売サイトでは、ケノンの旧バージョンが新品よりも3万円ほど安く買えますが、次の点で注意が必要です。

注意ポイント

  • 新型カートリッジが対応せず使えない
  • 新品カートリッジを追加購入できない
  • カートリッジが消耗している
  • 本体およびカートリッジが保証対象外
  • アフターサービスを受けられない

つまり、中古品は単に新旧バージョンの違い以上の大きな差があるというのを知っておく必要があります。

ケノンの中古品を買うためにかかった3万円、4万円が丸々ムダになる恐れもあることを知っておいてください。

過去の特典は復活しない?

実はケノンは過去の方が無料特典の数は多かったんです。例えば、過去バージョンで無料特典として付属していた「I・Oラインシェーバー」「ミスト美顔器」「高周波美顔器」などは無くなりました。

2017以降の無料特典は、ほぼ「まゆ毛脱毛器」のみとなっています。ケノン特典も購入者の要望を反映している可能性が高いので、昔あった無料特典が復活する可能性は低いです。

バージョンと本体割引の関係

ケノンは過去のある時期に最大3,000円までの割引を実施していました。特定バージョンではなくランダムなので、今後の予測不可能です。

ただし、割引する場合はその代わりに1個カートリッジが付かないケースがほとんどで、価値は変わりません。

バージョンアップには偏りがあるので要注意

購入時期やバージョンによっては次のような大きな違いが生まれています。古いバージョンを購入する場合は購入時期にも注意して下さい。なるべく、大規模変更が起こる前のバージョンがベストです。

[aside type="boader"]
  • 発売当時はカートリッジ1本の照射回数7.5万発だったが、2018年は100万発に大幅アップ。
  • 2014年~2015年にかけて5万発(Ver5.0以前)から20万発に一気に増えた。
  • 最新版(Ver7.1)はLV10照射で30万発となり追加カートリッジ購入が不要に。
  • バージョンの違いにより、カートリッジの対応・未対応がある。(後ほど紹介)
  • プレミアムカートリッジは最新ケノンしか使えない。
[/aside]

ケノンはどれだけバージョンアップしても新品価格はほぼ同じです。つまり、ケノンを買うのであれば、なるべく最新バージョンの方が効果的に脱毛ができます。ストレスなく全身脱毛ができるので結果的に良いです。

\5年連続1位の脱毛器ケノン/

ケノン公式サイトを確認する

28%オフ&送料無料&最新カートリッジ4つ付き!

 

ケノンのバージョンの確認方法

ケノンを購入する際にはぜひバージョンをチェックしてみましょう。ケノンのバージョンの確認方法は2つあります。

バージョン確認

  1. ケノンの商品箱に記載
  2. ケノン本体のディスプレイに表示

ケノンの商品箱に記載

ケノンの商品箱の左上にVer.7.1など英数字で記載あります。中古品の場合は出品の箱外観でバージョンを確認するか、出品者に確認しましょう。

ポイント

ただし、中古品の場合は、商品箱と中身のバージョンが不一致のケースもありえるので十分注意が必要です。

ケノン本体のディスプレイ

ケノン バージョン 画面

ケノンの電源をONするとモニタの画面右下にバージョンがv6.0など英数字が表示されます。vはバージョンの略。

ディスプレイ表示はごまかせないので、バージョン確認する一番確実な方法ですが、購入前に電源ONで確認できないので販売者が言うバージョンを信用するしかありません。

新品なら当然ながら箱のバージョンとディスプレイのバージョンは完全に同じものです。

ケノン最新バージョンを手に入れる唯一の方法

ケノン 最新バージョン 購入

ケノンはバージョン情報を公表してません。それで不安に思うかもしれませんが公式サイトでは最新バージョンと明言しています。

通販ショップ(楽天市場、Amazon)の場合は、個人出品の可能性もあるため、新品同様の価格で旧バージョンを購入してしまうリスクがあります。

また、付属品、特典、同時購入特典、メーカー保証・物損保証などが付いない場合もあるため念入りにチェックする必要があります。

そういった煩わしさや購入時の失敗を避けるにも、購入する際はケノン公式サイトを強くオススメします。

\5年連続1位の脱毛器ケノン/

ケノン公式サイトを確認する

28%オフ&送料無料&最新カートリッジ4つ付き!

 

ケノンのバージョンアップの歴史

ケノン バージョン 違い

ケノンが発売された2012年から2018年までの過去のバージョンアップの歴史をご紹介します。

年月変更内容
2012年3月発売開始。カートリッジはラージ、スリム、スキンケアの3種類のみ。照射回数はレベル1で3.9万発、レベル10では9,500発しかありませんでした。色はパープルピンク、オレンジゴールド、メタリックシルバーの3色展開。無料特典はミスト美顔器+まゆ毛脱毛器。
2012年7月ラージカートリッジとスリムカートリッジがレベル1の照射回数が5万発にアップ。無料特典はI・Oラインシェーバー+ボディまたはフェイスシェーバー+まゆ毛脱毛器。
2013年3月無料特典にボディ用電動トリマー。
2014年2月エクストララージカートリッジ発売開始。レベル1で5万発、レベル10で1万発でした。
2014年3月ケノンが4色展開に(現在と同じカラーバリエーション)。それに伴い旧カラー(パープルピンク、オレンジゴールド)は販売終了。
2014年5月ヒゲ用カートリッジ発売開始。
2014年10月レベル1の照射回数が13.2万発にアップ。
2014年11月レベル1の照射回数が16万発にアップ。
2015年1月レベル1の照射回数が20万発にアップ。出力10%アップ
2015年5月無料特典に高周波美顔器が登場。
2016年1月ストロングカートリッジ発売開始。ヒゲ用カートリッジ販売終了。
2016年5月無料特典に専用オリジナルバッグ登場。
2017年3月5年の延長保証が登場(自然故障4,000円、自然+物損故障6,400円)
2017年4月プレミアムカートリッジ登場。照射回数が100万発に大幅アップ(レベル1で100万発、レベル10で30万発)

ケノンの照射回数は2012年に3.9万発から5万発に、また2014年から2015年にかけて一気に20万発にアップしました。さらに2017年には5倍の100万発へと大幅アップ。

そして、カートリッジは当初ラージ、スリム、美顔スキンケアだけでしたが、2014年にエクストララージカートリッジとヒゲ用カートリッジ、2015年にヒゲ用カートリッジが登場。そして、2017年にプレミアムカートリッジが登場という流れです。

その他にもタイミングは不明ですが、最新型は次のような点でもバージョンアップしています。

  • 旧型100V、新型200Vに対応。海外でも使えるように。
  • 旧型600A、新型220W。
  • 電源ケーブル旧型3A、新型6A

ケノンのバージョンと変更点

ケノンのバージョン情報は公表されていないため、変更点との完全に紐づけはできていませんが、バージョンと変更内容について分かっている範囲で調べてまとめました。

ケノンのバージョン変更点
~Ver4.02014年以前。ケノン本体の色はグレー、オレンジの2色。薄いピンク色も。エクストララージカートリッジ登場。
Ver5.02014年頃。ケノン本体の色が「シャインピンク」「パールホワイト」「シャンパンゴールド」「ブラックつや消し」の4色展開になった。
Ver5.0~5.32016年頃。ストロングカートリッジ登場
Ver6.0、6.1、6.2、6.3
Ver7.0プレミアムカートリッジ登場
Ver7.12017年~。最新(2018年7月時点)

ケノンのバージョンをまとめると以下の通りです。

  • バージョン4.0以前:ストロングカートリッジ登場前。カートリッジの性能・種類共に悪すぎるので、安くても買わない方がいい。
  • バージョン5.0~5.3:ストロングカートリッジ登場していれば剛毛には効果を発揮。カートリッジ追加購入無しでの全身脱毛は難しい。
  • バージョン6.0~6.3:変更点は不明。バージョン5.0台と大差なし。
  • バージョン7.0以降:プレミアムカートリッジ登場後なので最新性能。全身脱毛、剛毛・産毛もOK。

ストロングカートリッジが使えるバージョン

ストロングカートリッジが使えるのはV5.3以降です。それ以前の旧型ケノンでは使えないので要注意。ストロングカートリッジは2016年に登場しているので、2015年以前のケノン本体はストロングカートリッジ単品購入しても使えません。

ケノン ストロングカートリッジ 種類

ただし、ストロングカートリッジは3種類のバージョンがあり、使えるケノンのバージョンは注意が必要です。

ストロングCT Ver使えるケノンVer
バージョン5.3まで用バージョン3.0~5.3
バージョン6.1用バージョン6.1
バージョン6.0、6.2以降用バージョン6.0以降

ストロングカートリッジのバージョン確認方法

ケノン ストロングカートリッジ バージョン

バージョン6.0、6.1の場合はケノンのディスプレイに「ストロング」と表示されますが、バージョン5.3までは「脱毛大型」と表示されます。

それでストロングカートリッジのバージョンを確認することが出来ます。

プレミアムカートリッジが使えるバージョン

プレミアムカートリッジが使えるのはバージョン7.1以降のケノンです。

旧バージョンのケノンでは使うことができませんし、そもそもプレミアムカートリッジ単品販売していないので購入することはできません。

まとめ

ケノンのバージョンの説明と見分け方のコツを紹介。現在は7.1が最新で、2012年発売してからの変更内容とバージョンをお伝えしました。

確実に最新バージョンを購入できるのは公式サイトのみで、中古品はバージョンの違い以上に損する可能性をあります。

ケノンを購入するには、ぜひバージョンをしっかり確認し、よく検討してからにした方がいいです。

ケノンを購入予定の方は、最新のケノンについてチェックしてみて下さい。

\5年連続1位の脱毛器ケノン/

ケノン公式サイトを確認する

28%オフ&送料無料&最新カートリッジ4つ付き!

-バージョン

Copyright© ケノン女神 , 2020 All Rights Reserved.